月夜のドライブ

アクセスカウンタ

zoom RSS よく聞く、あるいは特別な思い入れのあるキリンジの5曲

<<   作成日時 : 2005/07/22 01:00   >>

トラックバック 1 / コメント 5


祥さん yoikoさんがすでにアップしている「キリンジの5曲」、のんびり悩んだりほっといたりしてるうちにずいぶんタイムラグができちゃいました。でも書いてみよう。と言いながら、いい曲多すぎてこの時点でまだ選曲すげー迷い中。どこへ着陸する、私の5曲?

そもそも私はキリンジを知ったのが遅く、「思い入れ」という言葉を使っていいのかなとためらうぐらい。ずっと前から私の周囲のとりりん(←現在会社のPCの壁紙は馬の骨らしい)や夏子といったオンガク目利きたちから、彼らがタダモノではないという話は聞かされていたのだけれど。

2002年2月に発売された藤井隆さんの『ロミオ道行』、この名盤が私とキリンジの(正確に言えば作曲家・堀込高樹との)出会いといえば出会いなのだ。松本隆さんがプロデュースと全作詞を手がけたこのアルバムに、2曲を書き下ろしていたのが高樹さんだった。「未確認飛行体」と「代官山エレジー」、このメロディには本当にぶっ倒れた。こんな才能があったのかと。ほどなく、はっぴいえんどのトリビュートライブで初めて生のキリンジを見て「ああ好きだーこのぼっそりした空気〜」(←楽曲というより兄弟のたたずまいについての感想だな…)と思い、とりりんと夏子に「CD買おうね」と念押しされ、まず『Fine』を、それからその前の3枚を一気に、買ったのだった。本当にショックを受けたなあ。30代も半ばになって相当錆びつきかけてるはずの自分の感性が、新しく知る才能にこれだけドキドキすることがあるなんて、思ってもいなかったから。


************************************************************************

1.「代官山エレジー」
というわけで、思い入れあるこのセルフカバーを。「代官山エレジー」を、私は断じて“いい意味で”AORって呼ぶ。今、世の中にない音。どこまでも、せつなく甘く大人っぽく。

2.「グッデイ・グッバイ」
私が考える、すごく「キリンジらしい」曲。明るく爽快な王道ポップ。でも、なんてことないポップな曲をこれだけ堂々と放つことが、実はいちばん難しく、したたかさの要ることなんじゃないかと思うんだ。“歌う号外さ”、ふたりはいつもそんな気持ちで歌ってるのかなと思えてキュンとする。この曲、途中で高樹さんのボーカルに切り替わるところが、ヤバイくらいにステキすぎ…。だいたい私、ひとつの曲を男性ボーカルで回す、ってのにメチャクチャ弱いんだ…。

3.「むすんでひらいて」
泰行さんの曲の中で、たぶんいちばん好き。yoikoさんが記事に書いていることに、ひたすら頷く。ありえないよ、こんな曲書いて歌えるって、どう考えても狂ってるでしょう。(前にもさんざん書いたけど、)ポップさの裏の、その狂気のありように、たまらなく私は倒れちゃうんだ。

4.「メスとコスメ」
高樹さんの詞はどれも、うつくしくて意地悪で色っぽくて、ため息が出る。詞の中にどうにも居心地の悪そうな言葉を並べる高樹さんの、詩人としての果敢さと覚悟にも、目を見張る。高樹さんのつぶやく“きれいだぜ”、その少年ぽくもやさぐれた響きに、勝手にはっぴいえんどを感じちゃう私。

5.「Drifter」
これ、Musical Batonでも入れたし、過去にもさんざん語ってるのでやめようかなと思ったんだけど、やっぱり入れちゃった…。
“みんな愛の歌に背つかれて/与えるより多く奪ってしまうのだ”
ああ、なんて詞なんだろう。もう。ただ、ひたすら。


“子どもの泣く声が踊り場に響く夜”(『Drifter』)
“暗いニュースが日の出とともに町に降る前に”(『エイリアンズ』)
人の寂しさやつらさや不安がどんな場所にあるかを、このふたりほどよく知っている人はいないんじゃないかな。そんな、目の前の心細げなたった「ひとり」を、キリンジの歌は抱きしめる。でも、たった「ひとり」のための歌だからこそ、同時にキリンジは果てしなく世界に開かれているんだと思う。強くも立派でもない男の、なんてことないつぶやきが、その奥底の祈りの気高さゆえに、世界と結びついている。ちっぽけで取るに足らない存在の「個」が、それでも大きな何かにつながっていくそのありかたに、私はいつも励まされてるんだと思う。


************************************************************************

あー。これ入れよう、と思うとあれがはみ出しちゃって、あれを入れようと決心すると今度はこっちが押し出されちゃって。私の下手な弁当作りかよ!弁当箱大きくしろよ!って感じ…。5曲というハコはほとほと難しい。最後の最後、「メスとコスメ」と「君の胸に抱かれたい」のどっちを入れるかで、胃が痛くなるぐらい悩んだ…。でも結局並べてみたら、今までさんざん語ってきた曲ばかりであんまり意外性がなかったね。なんだよ、苦労したのに(笑)。いやほんとキリンジは名曲多すぎ。つくづくそれを思い知った。

*選んだ5曲は「3」「Fine」「Omnibus」からですが「Archives」ジャケも足してみました

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
よく聞く、あるいは特別な思い入れのあるキリンジの5曲
さてさて…どんどん続いているこの企画、今回はキリンジです!!ウジウジ言ってる間に祥さんが先陣きってやってくれました、素晴らしい!彼らも、なんつーか思い入れが強いから、とにかく選び辛い〜しかも過去にアルバムや曲単位でココに感想書いてたりするので、もう別の選んだ方が…とも思ってしまうんだけど。この際、ブログタイトルにまで拝借した名曲「千年紀末に降る雪は」を入れずに…やってみたのですが、むずかしー。 ...続きを見る
君が待つのは世界の良い子の手紙
2005/07/24 00:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
やったー!!わーい。お待ちしておりました(笑)
いやいやぁ〜ほんと「ロミオ道行」は素晴らしいよ〜。
松本隆さまと兄ちゃん、そんな夢の共演を黙って見過ごすわけにはいかん!
「代官山」は私も泣いたよ…思い出詰まってる。「未確認飛行体」は
シングルにもなったよね?今でも有線で流れる時がほんのちょっと
あってドキーっとするよ。藤井隆って幸せもんだとおもう。
>途中で高樹さんのボーカルに切り替わるところが
すっごい共感だわ〜。ヤスの綺麗な声からこもった兄の声に変わる
時、それは結構重要な(っぽい?)メロのところだったりするもん
だからキューンとなるもんね。「むすんでひらいて」かっこいいよー!
私、いちいち追加して書くんじゃなかった…(ゴメン!!)
>その狂気のありように
そーそーそー分かる、狂気だ。なんか興奮してきちゃったよ(笑)
「Drifter」はねぇもうmoonlightdriveさんを思い出す…テーマ化してる!
yoiko
2005/07/22 19:43
キタ―――(・∀・)―――ッ!!!!!(笑)
待ってましたよぅ。しかし素敵な5曲。お疲れさまでした♪
「メスとコスメ」のなんとも言えない色香にドキドキしない女子はいないでしょうね。他の曲も迷ったんだ、私(泣)。どこまでも美しくどこまでも狂気。そして
>目の前の心細げなたった「ひとり」を、キリンジの歌は抱きしめる
私もそう思う。私もそう思うよ〜(泣)。夜一人で聴いてるとどんなに寂しい夜も励まされ抱きしめられているかのような気持ちになるか。
素晴らしい選曲と素晴らしい解説に泣きながら私はここを去ろう(泣)。

2005/07/22 20:02
あーyoikoさん祥さん、コメントありがとうございます〜(泣)。

>yoikoさん
なんか今回聞けば聞くほど、この兄弟の作品は凄いとつくづく思った…。音楽的にそうなのは勿論既に当たり前として、言葉、がね。特に高樹さんは、松本隆さんの言葉を直系で受け継ぐ作詞家なのではないかと本気で思うよ。こういう歌を聞くとき、「日本語を使う人間でよかった」って(他の場面では滅多に思わないことだけど)しみじみ思う…。
>ヤスの綺麗な声からこもった兄の声に変わる時
だよねだよね、特にこの曲では高樹さんオイシイところ持ってってると思う(笑)!「フレーズだけが…」で声が裏返るところなんか、んもー悶えちゃうよな色っぽさ〜。

>祥さん
偏頭痛はダイジョブですか?あーほんとに燃え尽きそうになりながらも(笑)やってて楽しいこの企画。しかし私つくづく、どっか狂ってる人の音に惹かれるんだなあと思った。見た目フツウなのに、ちらりと狂気が見えるのが、さ。祥さんもきっとそうだよね。また私が参加できそうな企画あったらともに命のロウソク減らさせて〜(笑)。
moonlightdrive
2005/07/23 00:11
カテゴリー「キリンジ」、読破しました!相変わらず素敵な文章ですねー。キリンジは2枚のシングルと「未確認飛行体」しか持ってないので、これから聴くのが楽しみになりました。で、最初に聴いたのがDrifterなんですよね。大好きな曲です。初心者はどれから買えばいいですか?大人買い?(笑)

ところで例のバンドでは・・・あ、マズイこといっちゃったかな?(笑)
nakamura8cm
2005/07/23 08:59
nakamura8cmさん、コンニチハ。
読破して何かの役に立つとも思えない記事ですが
読破していただいてドモありがとうございます。
>キリンジは2枚のシングルと「未確認飛行体」しか持ってないので
うふふ、それも奇妙にマニアックでnakamura8cmさんらしいですね。
キリンジ、どれ聞いても間違いはないけれど、
私も思わずここから5曲選んでしまいそうになった「3」は
名盤ですよねー…。もちろん大人買いもアリです(笑)。

例のバンドでは…えっ?5曲ですか?無理ですよ!!!
moonlightdrive
2005/07/23 10:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
よく聞く、あるいは特別な思い入れのあるキリンジの5曲 月夜のドライブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる