esqの新譜『Sing-A-Ring』

画像esq(エスク)の2年ぶりのNewアルバムが発売になり、通販で届いたので聴いてます。ここ月ドラではこれまでもけっこう書いてるけど、esqとは元スターダスト・レビューの三谷泰弘(みたにやすひろ)さんのソロプロジェクト。今回のこのアルバム『Sing-A-Ring』にも、私の大好きなドラマー夏秋文尚さんが参加してます!

esqは、三谷さんがスタレビを辞めた翌年の95年にファーストアルバムを出しているので、もう活動歴は12年にもなるんだね。そしてそのあいだに、ライブ盤も含めたアルバムをこれで13枚(たぶん)もリリースしているのだから、三谷さん、とても勤勉だなー。esq自体は三谷さんのソロだけど、初期から基本のレコーディングメンバーはほぼ固定していて、それがドラムス夏秋文尚、ギター飯塚昌明、ベースBARA、パーカッション山口とも、サックス山本公樹(こうじゅ)、というメンツ(もちろんキーボード類はぜんぶ三谷さん)。ものすごい実力者ぞろいで、すげー贅沢です。今回の『Sing-A-Ring』も、基本はこの5人+三谷さん+ときどきホーンの小林太さん、という演奏。

三谷さんの音楽はいつもそうだけど、今回も、その妥協のない王道ポップ職人ぶりに目を見張る。本当に、クオリティの高いポップスを作り上げることに情熱を捧げてる人なんだなー。それに(私はホントに歴史の浅いリスナーでしかないのだけど)、三谷さんますます歌が上手くなってる気がする。ミュージシャンキャリア25年を越える三谷さんが、この期に及んで歌の面でも音づくりの面でも、まだまだレベルアップする余地を見つけて、その努力を惜しまないことがすばらしい。音楽界を担う若者たちはスピッツくずれみたいな歌ばっかり歌って「ポップス」とか言ってる場合ではないよマジで。(あ、スピッツは悪くないんですけど…。)「ポップス」を標榜するならこのレベルまで追求してから一昨日おいでという感じ。

夏秋さんのドラム、飯塚さんのギター、BARAさんのベースはやっぱりカッコいいなあ。…と、ロック好きなのでついこの3ピースを聴いてしまう。まあこのところ、ありえない近距離で夏秋さんの爆裂ドラムを聴き続けてきた身としては「ドラム、ずいぶん遙か彼方だなー!」(笑)って思ったりしなくもないんだけど、そこと比べちゃダメだよね…(笑)。三谷さんらしいライトな80年代風味ポップの中で、夏秋さんのドラムもいつになく軽やかなんだけど、シンバルの色っぽい音とかイントロやブレイクでのちょっとしたクセとか、やっぱりどうにも夏秋さんらしくて、音の向こうに叩いてる姿が浮かんじゃいます…(熱)。飯塚さんのギターが空気を切り裂くハードな印象の「Mirage」は、ライブで聴くのが楽しみだなー。

画像と、アルバムの曲たちもよいのだけれど、同時発売のシングル盤『しじま』にしか入っていない「Freebird」という曲があって、これが私すっごくお気に入りです。イントロ、夏秋さんのドラムで始まるんだけど(だから気に入ってるってわけじゃないよ…まあ少しはあるけど・笑)、これがえらいカッコイイーーー(泣)。ひんやりした手ざわりの曲調の中、熱っぽさを押し隠すように淡々と鳴るドラム、ドキドキするほど素敵だなー…。これを聴いて気付いたけど、私、映画のエンドロールのようにアンチクライマックスに淡々と流れていくエイトビートの曲、ってのに弱いみたい。この曲もそうだし、チューインガム・ウィークエンドでいちばん好きかもしれないぐらい好きな「WATER PISTOL」とか、山下達郎でいちばん好きかもしれないぐらい好きな「BLOW」もこのタイプだ…。シングル盤まで買って聴く人はあまりいないかもしれないけど、この曲はおススメです、うん。そういえば青山陽一さんにも「Free Bird」という曲があって(『ODREL』収録)、それ叩いてるのも夏秋さんだったね。

esqはいつも(といってもここ2~3年のことらしいですが)、このレコーディングメンバーをそのままバンドに据えたライブをやってくれていて、一昨年去年観たのだけど、夏秋・飯塚・BARAという強烈にロックな3名がナマ音をぶっ放すステージは、ちょっと三谷さんのイメージをくつがえすぐらいスゴイ(笑)。三谷さんのキーボードもそれに呼応するかのごとくヒートアップしちゃうし。山口ともさんヘンだし(笑)。今年もきっとバンドライブはやってくれるよねー、ああ激しく楽しみ。


*『Sing-A-Ring』esq / 『しじま』esq


この記事へのコメント

より
2007年06月01日 21:24
んふんふ♪
スミマセン・・・ROMばかりの三谷さんファンでございます。
新作が出ましたよお~って、お知らせしようとしていたところで!
・・・ですよね。

なんだかもうね、すりすりと拝んでしまいたくなるくらいうれしいッス!
わたしはナッチーさんの音を聞き分ける耳も持っていないのですが、ナッチーさんからこうして三谷さんの音楽が広がっていくのってすごい。

ちなみにシングルの3曲目、Wish It Would Rainは、ナッチーさんのドラムを「セッティングしたままであるのをいいことに」三谷さんがこそっと借りて叩いたらしいです。お許しを・・・
moonlightdrive
2007年06月02日 01:11
わ~、よりさん、ハジメマシテ!
三谷さんファンの方からコメントいただけるなんてすっごくうれしいです。どうもありがとうございますー!

>ナッチーさんからこうして三谷さんの音楽が広がっていく
うふふ、私も三谷さんの音楽に出合えてよかった。でもesqバンドは夏秋さんをはじめいろいろなタイプのミュージシャンが揃ってるから(だって『Heart And Soul』の中ジャケのメンバー写真とか、どう見ても同じバンドと思えない…笑)、それぞれのメンバー経由で三谷さんの音、たくさんの場所に広がっていってるのでしょうねー。

>三谷さんがこそっと借りて叩いたらしいです
あははは!三谷さんのクレジットに「Drums」まで書いてあって「へ~」と思ってたのですが、そういうことだったんだ(笑)。夏秋さんのドラムの叩き心地はどうだったかなー。
2007年07月13日 22:12
はじめまして。
esqで検索してたどり着きました。
それで、気がついたら以前にもesqバンドライブのレポ、読ませて頂いたことがあったんです。
夏秋さんのファンの方だ~って・・・。(笑)
演奏のことは、何一つ詳しくは知りませんので、読ませて頂いて専門用語とか出てきて、何だか凄いなぁ~なんて。
私も、こんなレポが書けたらいいんだけど・・・なんて、思ってしまいました。
私は、esqのが好きでHPも作ってしまいましたが、こんな文章かけないなぁ~なんて思いました。
違った角度からのライブレポ、非常に楽しく読ませて頂いて、新しいアルバムの感想なんかも、読ませて頂いてとっても嬉しかったです。

バンドライブ、今年もあるようですよ。
楽しみですよね。
私は、大阪ですが東京へもよく出かけます。
今年も、バンドライブ行きたいと思っています。

初めてで長々と失礼致しました。
moonlightdrive
2007年07月14日 12:27
みなみかぜさん、コンニチハ!わ~コメントくださってウレシイですー。みなみかぜさんのHP拝見しに行きましたが、すごーーーい!なんて愛にあふれた素敵なファンサイトなんでしょう~。スタレビの頃からずーっと三谷さんを応援してらっしゃるんですね、みなみかぜさんのようなファンがいらして三谷さんはシアワセだなー。私の文章は…、もうキャーキャー言ってるだけでお恥ずかしい、です…(笑)。
あ、バンドライブ、今年はないのかな?と思ってたんですが、あるならうれしいなあ。弾き語りの三谷さんも素敵だけど、バンド従えたあの迫力モノのサウンド、いちど味わっちゃうと“また聴きたいな”と切望しちゃいますよね。
2007年07月14日 16:45
早速のお返事ありがとうございます。
私のHPまで来て頂いてありがとうございます。

バンドライブは、今年もやりたいなと思ってますって三谷さんが、ファンのつどいで言ってました。
本当に楽しみです。
私も、三谷さんはバンドの方が断然いい!っと思っています。
激しい三谷さん大好きなんです。
全国ツアーで、バンド連れてして頂きたいくらいですが、色々あるようで・・・。
生の音は、本当に最高です。
夏秋さんも、あんなにきゃしゃなお体で、どうしてパワフルなドラムを叩くことができるのか?不思議です。
三谷さんが、夏秋さんの高いドラムセットで叩いた曲、「Wish It Would Rain」お聴きになりました?
とてもかわいいっと思ってしまったのは、わたしだけでしょうか?(笑)
人に以来する時は、もっとここはこうして・・・って色々言うのに、自分で叩くと「まぁこれもいいじゃないか~」なんて甘くなるそうです。
少し叩いただけで「はまりそう」になったらしいですよ。(笑)

ああ・・・バンドライブが待ち遠しいです。。。
moonlightdrive
2007年07月14日 23:19
みなみかぜさん、またまたコメントありがとうございます~。ほんと、バンドライブあるといいですねえ。
>激しい三谷さん大好きなんです。
あはは!激しい三谷さん…(笑)。ほんとesqバンドって、三谷さんも他のメンバーも人当たりがソフトな方ばかりなのに、ひとたび音を出すとめっちゃハードだからおっかしいですよねー。その意外性も含めてすっごく魅力的で、もう大好きです。あー夏秋さん飯塚さんBARAさんの屈強なリズム隊と、バンドの音とともに道を踏み外していく三谷さんが見たいなー(笑)。
>三谷さんが、夏秋さんの高いドラムセットで叩いた曲
うふふ、そうなんですってね。ちょこっと借りるのが、そこらのドラムじゃなく夏秋さんのドラムだなんて、三谷さん役得だな~。夏秋さんのセットきっとすごくイイ音するだろうから、叩くだけで自分にうっとりしちゃいそう(笑)。
えすた~
2008年04月27日 02:03
随分とご無沙汰しております・・・
是非moonlightdriveさんにお知らせしたく、何処に書き込もうか迷ったのですが、こちらへコメントを残す事にしました(^^;
今年やっとのバンドライブで浮かれていたのもつかの間、7~8月、三谷さん、BARAさん、夏秋さんの3ピースでツアー敢行!だそうです。
関東と東北・東海の一部ですが、週末ツアーだと。こんな短期間にBARAさんと夏秋さんとなつあきさんとなつあきさんと(←強調・しつこい)一緒にライブをするなんて初めての事ではないでしょうか。詳細は三谷さんの公式へどうぞ~@
moonlightdrive
2008年04月27日 14:35
■えすた~さん
こんにちは!わ~、わざわざお知らせコメントありがとうございますー(感激)。もうあと1カ月を切ったバンドライブを楽しみにしていたら…わぁ、次なるすごいニュース!キーボードとベースとドラムのスリーピースliveって珍しいですねえ、どんな感じになるんだろう? しかもかなり小まめにいろいろなところでやるんですねー、新しい試みに拍手☆ どれかひとつぐらい行けるといいなー(いや可能なら2つでも3つでも…)。こんなにたくさんの回数があると、このメンバーでの独特のノリも生まれてくるんでしょうね、おもしろそー。BARAさんのヘンテコな夢の話も各会場で披露されるのかな(笑)? えすた~さん、教えてくださって本当にありがとうございまます!

この記事へのトラックバック