3

書こうと思っていた日付より、2日も遅くなっちゃった。このところまったく時間がとれないでいたせいもあるけど、基本的にやっぱり、記念日を祝ったりするのがヘタなんだな…。

ここにはじめて栗コーダーカルテットのライブのことを記したのが2004年の7月20日。そ、このブログ『月夜のドライブ』を始めて、ちょうど3年になりました。ダラBLOGのわりには続いてるなあ…、なんて適当な感じにとぼけられないほど、この雑談場所が自分にとって切迫した存在になってしまってるのは、さすがに自覚してるけどね。

ウェブリブログに途中からくっついたカウンターがあって、いつからのカウントなのか定かじゃないのだけれど、トップページと記事ページの数字を合わせた総カウントが今14万8千8百いくつか。3周年にちょうど15万にでもなれば美しいなと思ったけど、そうちょうどよくはいかないものだ。

でも、これは謙遜でも何でもなく思うのだけれど、年中こんなにマイナーな話ばっかりしているブログに、ランキング的な視点ではささやかかもしれないけど私個人にとっては天文学的といってもいい15万なんて数字が積み重ねられたことに、素直に驚く。世界中の(いや、世界中からはきてないと思うけど…)奇特な人にアリガトだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が今、この月ドラに書いている文章はほとんど、ラブレターとかファンレターとか、とにかくそんな、ごく個人的で一方的な手紙のようなものだと思ってる。手紙だからもちろん好きな相手にしか書かないし、中身のほうも、好き!とか大好き!とか大大大好き!とか(バカ…)、どこがどう好きでどんなところにどういうふうに惹かれちゃう!とか(大バカ…)、そういうことしか書いていないわけで、まあ有用な情報なんかひとつもありません(きっぱり)。ムダに濃くて、ムダに詳しくて、ムダに長い。だって、ラブレターってそういうもんだもんね。書き始めたら尽きるまで言葉を尽くすだけ。適度、なんて、ない。

そうやってこちら側の思いだけを超過ぎみに積んだ紙飛行機は、でも、相手になんか殆んど届かないこともわかってて、途中の電線にひっかかるか、手前の水たまりに落っこちるか、深い森でゆくえ知れずになるか…、ま、それはそれでいい。その「甲斐のなさ」に耐えられる鈍感な人間じゃないと、ラブレターなんてそう書けないんだろうとも思うし。相手に届かないかもしれないもののために、夜通し言葉を選んで便箋何枚も使って文字を連ねて封筒に突っ込んで、なんてさ。

でも、そんな甲斐のなさに薄々気づきながらも、私がラブレターやファンレターを書き続けずにいられないのは、「ムダに愛にあふれた紙飛行機が飛びかってる空って悪くないな」と感じてるから…なのかもしれない。相手に届かなきゃまったく意味をなさない文言がその相手には届かないかもしれないわけだから、本来これほど無価値な行為ってないんだけど、ただ、思いを載せた紙飛行機が一瞬でも空を横切るそのベクトルに、はてしない価値を感じるのかもしれない。そのことで世界が変わったりはしないだろうけれど、空気が少しそよいだら、どんなにかすかでもそれは思いの発信があったという証しだから。そんな空気の揺らぎがたくさんある空のほうが、ない空より、ちょっといいなって思うんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひっそりと、でもはっきりと、アリガトって言いたいのは、私をこの場所に勢いよく連れ出してくれた、たくさんの音楽との出合いにだ。そしてその出合いのうちでもとりわけ、この5年ほどのあいだの、個人的に「再会」と名付けられるものの、そのとうとさに。

ムーンライダーズと。グランドファーザーズのメンバーで今はソロアーティストの青山陽一さんと。同じくグランドファーザーズのメンバーだった西村哲也さんと。カーネーションと。そして元タイツの一色進さんと私が聴く音楽の最後方にいつもいるドラマーだった夏秋文尚さんが結成したジャック達と。かなり乱暴にザックリ言うなら、この人たちのおかげで過去の私はそこにいたし、彼らとの再会のおかげで今の私はここにいる。それはもう、リミッターなしでアリガト。

それと、こんな個人的かつ無為で無駄で無益な(私の大事な三無主義だ)ブログを、たまたま目に留めちゃったという災難に近い理由であれ、ちらっとでも見てくれたたくさんの人に、それはもう、コンプレッサーなしでアリガトだ。その人の時間をちょっとだけ無駄に奪ってしまったことを、その人が恨んでいなければよいのだけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

またいつもと変わらず、今にも落っこちそうな紙飛行機飛ばし続ける日々かな。たぶんね。いろいろ書いたけど、結局のところ、私ってそれしかできないからそれをやってるんだろうなって思う。


Love you, all !


この記事へのコメント

2007年07月24日 21:24
始める前に「3年!」って考えると、その長さに気が遠くなりそうだけど、楽しんで続けているとあっという間。これからもずっと構えず続けてくださいね。
僕は自分のブログで何か書くときに、ちょっと調べれば誰でもわかりそうなことではなくて、自分の体験を基にした自分にしか書けないことを書けているかなー、なんてちょっとは気にしていたりするんです。で、そういう面では月ドラはお手本です。この調子で三無主義を貫き通して、より良いお手本になることを期待しています♪
popholic
2007年07月24日 22:12
これからもラブレター書き続けてくださいね
いつも楽しみに覗き見させてもらってますよ
moonlightdrive
2007年07月24日 22:43
わ~石ばしさん、popholicさん、コメントどもです!(っていうか設定間違えててコメント欄ないままだったのさっき気がつきました…コメントいただけてスッゴクうれしい…)

■石ばしさん
ああ、ほんとそうですね。
>自分の体験を基にした自分にしか書けないこと
うん、文章の巧い下手とか、情報の多さとか新しさとかそういうことじゃなく、その人だけの感じ方みたいなものを読めるのがいちばんうれしいし、自分自身もそういう文章が書けるといいなーっていつも思う。あ~でも石ばしさーん、月ドラはお手本にはとてもとても…(笑)。時間を無駄なことに費やしてもひるまない無神経さだけを頼りに、ハイ、これからも構えず続けまーす。ほんとにもったいない言葉をアリガト!
moonlightdrive
2007年07月24日 22:44
■popholicさん
ありがとー。うん、こんな何の役にも立たないブログでも、popholicさんみたいに覗いてくれるモノ好きさんがいたから続けてこれたんだと思う。いつもpopholicさんの背中は遠く追いつけやしませんが、なんとなく同じ視線を持っているのかなといううれしさを(超勝手ながら)感じさせてもらいつつ、また歩いていこうかな。コメントありがとー。
2007年07月24日 23:23
あ、やっぱり設定ミスだったんだ。もしかしてスパム対策かな、とか考えていましたが。
それはそうと3周年おめでとうございます。これは何度か表明していますが、月ドラは(石ばしさんと同じく)密かな目標です。その割には違う方向性だな、と思われそうですけど…実は勝手に近いところはある!と思っています。この界隈に交流が持てたのも、あの記事のおかげですし。感謝。そして、最近ではジャック達に出会えたのは、ここの影響力大(ていうかほぼ100%)でした。ありがとう!とりあえず、自分のブログの次にチェックするのはここですから。これからもよろしく~

>記念日を祝ったりするのがヘタなんだな
私は得意!…というより事前に準備をしまくって、空回りするタイプです(笑)
2007年07月25日 00:24
ああ、ようやく入れた(ホッ)。
こっちに書けなくてつい自分のとこに書いちゃったけど、ホント、オメデトーです。3周年、やっぱアタシよかねーさんだったんだね。アタシがここを好きなのは、音楽に対して本気で深く愛を綴っているってとこなんだよね。アタシには到底できない。だから見本に、いや、アタシはつい脱線しちゃうので憧れの気持ちを持ちながら覗かせてもらってます。
これからもお粗末でお下劣な次女ですがどうぞよろしく。
しゅりーぷ
2007年07月25日 01:41
三無主義、いいですね。自分もその人の個人的な想いを読みたくてそのブログにいくし、自分でもそういうのが書きたいんですよね。月ドラはその音楽が好きだ~っていう想いが凄く伝わってきて読んでいてとても楽しいです。これからも見に来ますね~。
あや
2007年07月25日 10:38
おお、書き込めるようになっただね。私もスパム対策かと思ってたよ。

まずは 3周年オメデトー。私も振り返ってみたら、最初の記事は 2004年の6月。似たような時期なんだね。私は始めたきっかけは全然違ったけど、今はやっぱり私もファンレターみたいなものなのかな。・・・いや、ちょっと違うかな。私のはもっと無責任なものだから。

>ムダに愛にあふれた紙飛行機が飛びかってる空

いいねぇ、moonlightdriveさんのコトバたち、やっぱり好きだなー。私もスゴクいいと思う! このブログは、 moonlightdriveさんが本当に届けたいと思っている人、以外にも、たくさんの人に届いてると思います。ていうか、横から勝手に分けてもらってマス(笑)。ありがとう、これからもよろしく~!
moonlightdrive
2007年07月25日 18:43
わーん(泣)。もったいないようなコメントがたくさん。うれしい。ありがとー。

■nakamura8cmさん
コメントどもです!わ~nakamura8cmさんみたいな音楽への愛と知識にあふれた人に、間違いでも「目標」なんて言われたら、舞い上がってヘンなことしそうだ…。私のほうが、つねづね「nakamura8cmさんみたいなクールで深いまなざしを持てたらなー」と近づこうとしてみるもののヤッパリ無理だ…と開き直る日々ですが。ライダーズ86年ライブのあの記事にコメントいただいたところから、今では湾岸系アニメオタクとしてのか細い牙城を守る仲にまでなりましたねー(笑)。もう、今後も激しくヨロシクです、ほんと。いろいろ勉強させてくださいませ。
moonlightdrive
2007年07月25日 18:44
■祥さん
お~同じ妄想系水瓶座女子の次女よ(笑)。グレノスの記事でも祝ってもらったうえにコメントまでありがと!「音楽に対して本気で深く愛を綴る」はね~、旧館のころから今に至るグレノスを見てて私のほうがつくづく思うことです。またその愛の深さと広さが並じゃないものなー。自らどんどん場を切り拓いて、しかもそこにどんどん人も呼ぶ祥さんを見て、あー私もあのぐらの懐の深さを持ちたい…と思いつつ持てないでいるけど(笑)、お互いそれぞれの感じでやっていけたらいいね。今後も妄想に付き合ってね~(笑)。

■しゅりーぷさん
コメントどうもです!しゅりーぷさんと、ホントに同じような時期に始めてたのですねー。この3年のあいだに、知り合って話したり(ネット上でですけど)するようになったこと、フシギな縁でうれしいな。ただ「好きだー」しかないこのような文章を、愛ある視線で見てくださってありがたいです、ホント。これからもヨロシクです!
moonlightdrive
2007年07月25日 18:44
■あやさん
おおっ、あやさんってばさりげにとっくに3周年だったのね!やだなー、もっと大騒ぎしてよ~(ってそんなヒマなかったよね…)。あやさんの文章は、無責任どころかアーティストを心の底からストレートに支えまくってるじゃん!グダグダ言わずに行動で示す、いちばん力になるファンのあり方だと思って尊敬してます。わー、月ドラの駄文が誰かの心のどっかにかすかにでも届いてればウレシイんだけど…、あやさんにそんなふうに言ってもらっただけでもう身に余ります(笑)。ありがと。
Sugar
2007年07月26日 01:58
まずはおめでとうございます。
途中でブログを放り投げた人間としては(苦笑)、コンスタントに更新する方々は憧れの対象であります。
これからも続けてくださいね。
moonlightdrive
2007年07月26日 16:20
■Sugarさん
わっ、Sugarさんまで、ありがとです!ふふ、月ドラは波があるから、コンスタントな更新とは言えないかも~。でも、こんなダラブログが、私のささやかな人生にもたらしてくれるものって予想外に大きかったです。こんなこと、始めるときには考えもしていなかったなー。うん、今後も続けられるといいんだけど…。っていうか、Sugarさんもまた書いてよー。
yoiko
2007年07月26日 23:26
あれっ!なんだコメント欄ある!て、気がつくのだいぶ遅かったみたいね(笑)すんません。はじめてココに辿りついた時はブログってもんの仕組みがわからなくて「さっき見たのはどこに…?」って、なってたの思い出すんだけど、ちがったかな…。今やお互い慣れたもんだねぇ(笑)。これからも底なしの探究心発揮してくださ~い。おめでとーーー。
moonlightdrive
2007年07月27日 10:22
■yoikoさん
お~ありがと!いやゴメン、しばらく記事書かないでいたらコメント欄が勝手に「ナシ」の設定に戻ってたみたいで(それがデフォルトらしい)。でそれに気づかないまま「3周年ってひとりで騒いでみたって、みんな忙しいし…コメントないもんだよね…(寂)」とか思ってた。コメント欄がないっつーの(笑)。
そうそう、最初はね、TBって何?みたいな。コメントくれたyoikoさんがどこの誰かも知らなくて(ま、今も知らないけど)、祥さんとこで再会したときはウレシかったなー。yoikoさんとは勝手に妄想仲間だと思ってるから(笑)これからもダラダラと、よろしくね~。