日々のジャック達

今日、9歳娘の同級生のユキコちゃんがわが家に遊びに来た。9歳娘、“うちに来たら聴かせてあげるね”と約束してたらしく「ママー、ジャック達のCDかけて!」だって。大胆だなあ…いきなり友だちにジャック達を聴かせるなんて。ハハだってそんなことしたことないぜ…。

「オンボロ」が流れるとユキコちゃん「あ~これがいつもヒナコが歌ってるやつか!」 いつも歌ってるんですか、お嬢さん…。そして一色さんのボーカルを聴いて「おもしろい声だね~」と。うはははは。さらに「キャンセル」の間奏で「すごい、この人ギターうまい!」 でしょでしょ(笑)?小学3年生にも認められたキハラさんのギター(笑)。


そんな小3の娘をもつハハのほうはといえば、昨夜「ジャック達のライブ」の夢を見ました。子も子なら親も親だな…。

夢の中のライブ会場はショッピングセンターの一角。あやさんと「やっとジャック達見られるね~」とか話してワクワクする。「でも今日って対バン誰だっけ?」と言ったらそっちのファンと思われるお客さんが「ブロッコリーですよ」と教えてくれた。ああ、そうだった。ブロッコリーは水谷紹さんの新2人組ユニットなのだ。水谷さん、いろんなバンド作るの好きだなあ(…私の夢の中だけど)。

ライブ始まる前にトイレ行っとこう、と思って、かけ布団を抱えて(ま、夢の中だからいろいろある)フロアの端のトイレへ。すると女子30人ぐらいの大行列ができてる。あ~ライブ前だからね、みんな考えることは同じだよね…(ジャック達ライブでなぜ女子の大行列、という疑問は持たないまま)。じゃあひとつ下の階に行こうと、かけ布団抱えたままエレベーターへ。今8階だから7階か6階で降りればいいんだけど、ボタン押すのにマゴマゴしてたら通り過ぎてしまった。同乗の若者の団体に「遅っせー」と笑われる。そんなふうに言わなくても…(しょぼーん)。彼らが1階で降りていった後、同乗してたおじさんが「のんびりしてるのはいいことですよ」と声をかけてくれた。ありがとう、おじさん!そう、のんびりしてるのは私の長所なんです!

元のフロアに戻って、ライブ会場へ急ぐ。途中で、昔勤めてた会社の人に会い「何か仕事あったら気軽に声かけてくださいね~」とか、かけ布団抱えたまま頭下げたりする。ライブ、最初の登場はブロッコリーだ。水谷さん(というか出てきたのは今思えば野田秀樹だったけど)、相変わらずエキセントリックなステージ。布団に寝そべるオーディエンス(かけ布団はここで使うんだったのか…)の一人ひとりに「あなたはお菓子でいえば何ですか?」と問いかけていく(エキセントリックすぎ)。チョコ、ガム、あめ、…と客が答えていって私が「キャラメルです」と答えたら、それが当たりの答えだったらしく、水谷さんにステージに引っ張りあげられる。

…というところで目が醒めた。

ジャック達のライブなのにジャック達に会えなかったじゃん…。そこが、ショックといえば本気でショックだ。

画像

この記事へのコメント

あや
2008年02月23日 18:57
うわははは、爆笑~!
私もそのライブ観たかった! いや、ていうか私もその会場にいるんだよね(笑)。ひやー、私は何て答えたんだろう。
じゃあ今夜あたり、私が続きのジャック達の夢でもみよう。ユキコちゃんと一緒にキハラさんに萌えよう。
めんちかつ
2008年02月23日 19:36
いや~素晴らしいお嬢ちゃんですね~(^^;)月ドラさん、家で相当ジャック達かけてますね~(^^;)そして夢もなんだか妙にリアルで笑えますね~(^^;)ご立派です!
jun
2008年02月23日 20:12
こんばんは!通りすがりのものですが、たくあんを食べながら読ませていただいておりましたところ、最後の水谷さんのところで吹き出してしまいキーボードが大変なことに。
水谷さんというより月ドラさんですよね。あはは。素敵です。
子めくりも更新して~!!!!!と思ってたらこれまた大変なことに。お大事にしてください~。

2008年02月24日 01:28
ヒナコちゃん、いいですね。
私は、自分が中学生の頃、気に入ったLPを友人に無邪気に勧めたところ、総スカンを喰らい、それ以来孤独に楽しむようになりましたよ(笑)
小学生は素直でいーなー!
私も娘・3歳がそれ位になる頃には、そんな風に素直で明るく居られるようがんばらなきゃ。(←変な英才教育に走ったりしてwww)

小学生に認められるジャック達。ますます欲しくなってきた。
moonlightdrive
2008年02月24日 04:07
みなさま、こんなくっだらない記事にコメントどうもです!(いやジャック達はくだらなくないのだが、小学生の言動とそのハハの妄想が…)

■あやさん
そう、あやさんは会場にいたよ(キッパリ)。きっとねー「私はマシュマロかな♪」とでも答えてたんじゃないかなあ…。いやなんとなくだけど(笑)。えええージャック達の夢見るんだったら私も呼んでよ!!(どこに…?) 

>ユキコちゃんと一緒にキハラさんに萌えよう。
いや、そこ、ユキコちゃんはべつに萌えてはいないと思うから(笑)。

しかしこのあやさんと私のやりとり、いいオトナ同士の会話と思えない…(笑)。小学生レベルというか、それ以下というか…。

■めんちかつさん
めんちかつさんてば、またしてもビミョウな記事にコメントを(笑)。わははは、「素晴らしいお嬢ちゃん」「ご立派です」って、ほんとに立派なことしてる錯覚に陥るなあ、いやーそれほどでも!ありがとうございます。夢、ヘンにリアルですよねえ。エレベーターに向かうとき、ショッピングセンターの真ん中のカフェを通り抜けていくのが大変でしたよ、かけ布団抱えてるから…。
moonlightdrive
2008年02月24日 04:08
■通りすがりのjunさん
通りすがっていただけただけでも光栄なのに、コメントまでありがとうございます!たくあんを食べながらインターネットしてる人って初めて見ましたが(いや見てはいないですが)、なんかイイですね~。吹き出しさえしなければ、ですが…。キーボード、すみません…。わー、子めくりまで見てくださってたのですか、風邪ひとつで大騒ぎでこれまたすみません。ありがとうございます~。

■marumiさん
どうもです!あー「孤独に楽しむ」までの道のり、わかるー。marumiさんところは娘さん3歳ですか~、かわいいさかりですね!タイヘンだけど、でも、いいなー。うちの9歳娘は、ナマの一色さん(というかジャック達)2回見ていて、恋に落ちちゃったみたいです…(笑)。夏秋さんのことは別件も含めてもっと見てるはずなんだけど、でも、一色さんがいいみたい(笑)。

この記事へのトラックバック