if

画像「if」で始まるタイトルの曲の中でいちばん好きなのはThe Beatles「If I Fell」かな。…というか、これ以外に思いつかないんだけどね。


「もしも」という言葉には無限の拡がりがあるようで実際はついつい身の丈に合ってしまうようなところもあって、もう10年以上前、職場の同僚女子と「もし億万長者になったら何する?」「えええーどうしよー、新宿伊勢丹行ってお買い物三昧とか?」「やーん、ステキ!」とかキャーキャー話してたら、そばにいた上司(何年後かに社長になった)に「おめーら小せえなあ、せめて飛行機チャーターしてパリに飛んで買い物するぐらい言えよ…」と言われて、ぽかーん。なるほど、ふだん考えもしないことは思い浮かばないもんだ。

もし私が独身で時間もお金も自由に使える身だったら、このゴールデンウィークはライブ三昧だなー。5/2には三沢洋紀さん、5/3にはこまっちゃクレズマ、5/4にはタマコウォルズと青山陽一さん、を観に行きたい!んーすばらしいプラン。でも実際はこの時期、家族とともに田舎にこもって煮炊きをしなきゃならないので(人はそれをキャンプと呼んで楽しむ)残念ながらかなわず…。トホ…。


ムリヤリ「If I Fell」の話に戻ると、高校生ぐらいのとき「私がビートルズの中で好きな曲ってイントロのないのが多いな」って思ったことがあった。「If I Fell」「Help!」「No Reply」「Paperback Writer」「Nowhere Man」「Eleanor Rigby」…。今はまた、好きな曲も少しちがう感じだけど。10代のころはじめてビートルズをリアルに感じて好きだと思った曲(もちろんそれまでも耳には入っていたけど)は「Help!」で、今でもこの曲聴くとなんだか心臓がキュンとする。

この文章書きながらパラパラとビートルズ聴いてたら、「She Said, She Said」に不意討ちされたー。このイントロのドラムとギター、めちゃめちゃカッコイイ…!魔法のような6秒だなあ。今さら私が言うまでもないけど、発見の尽きないバンドだね…。


とかつぶやきながら、そろそろキャンプの準備しなくちゃー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック