Hello Stranger

イッツ・ビーン・ア・ロング・タイム、ってな感じで、月ドラ、ごぶさた。シゴト過多の苛酷な日々からやっとすこーし抜けかかって、はーーー長かった!この数週間に徹夜何回しただろう…。書きたいことはいっぱいたまっているのだけれど、とりあえずホッとひとこと、のエントリー。

BLOG仲間にしてココロの友、と(私が勝手に)思っている、『Good Timin'』のモスコさんが、このたびBLOGを辞めたということをちょっと遅れたタイミングで知って、とても愛すべきBLOGだったのでそのこと自体はやっぱり寂しいなと思いつつ、でも前向きな気持ちがあっての決心だし、そもそも「BLOGやめた」に、殊更「ジョギングやめた」「晩酌するのやめた」以上の意味ありげな寂しさを感じようとするのは、受け手の過剰なセンチメンタリズムだよね、と自分を吹き飛ばしてみたり。うん、そうだと思う。

画像それで、話はどんどんスライドしていくのだけど、『Good Timin'』の最後のエントリーにコメントしながら、「そういえばモスコさんのBLOGではじめてモスコさんと会話したの、たしかバーバラ・ルイスのことだったなー」なんて思い出してた。Barbara Lewisの63年のヒット曲「Hello Stranger」の話。私、この曲がほんとうに好きで好きでしょうがなくて、理想のメロディのひとつ、といってもいいぐらい。最初に聴いたのがどこでだかもう覚えていないんだけど、おそらく例によって達郎さんのサウンドストリートかな…。その後ずっとCDを探していたんだけど、「Hello Stranger」が入っているのはなかなかなくて、このベスト盤を見つけたとき、ほんとにうれしかったの覚えてる。レコ購入メモ(出たッ!)によると、91年の12月の買い物。

それで、それは一昨日の夜のことだけど、手元に該当CDがなかったので、(山積したシゴトこなしながら)YouTubeで音源探して夜中に聴いたりしてた。そう、これ。素朴なんだけど、甘くて、せつなくて、しみじみいいな…。私は女性ボーカルのストライクゾーンが極端に狭くて、ふだん積極的に聴かないのだけれど、バーバラ・ルイスの声は、そんな私のベスト・オブ・ベスト。この、低い位置でドライヴする声というのに抗えない。



…なんて聴いてたら、さすがYouTube、関連動画というのが脇に上がってくるでしょ、その中に、つい最近、2008年のBarbara Lewisの「Hello Stranger」というのがあったの!聴いてびっくりよ。



外見こそすっかりアメリカのおばちゃんらしい迫力が出ているけど、あの声の色つや、ドライヴ感、愛らしさ、まったくそのまま!63年のヒットから数えて45年後、だよ!!!!驚愕。すばらしいな…。


If you're not gonna stay
Please don't treat me like you did before
Because I still love you so although
It seems like a mighty long time
It seems like a mighty long time

長居するつもりがないなら
前のようにやさしくしないでね
私は今でもあなたを好きなのに
ずいぶん長い時間が経ってしまったみたい
ずいぶん長い時間が



そっか、せつない歌詞だね…。

この記事へのコメント

モスコ
2010年03月29日 22:32
こんばんわ。ご無沙汰しております!
moonlightdriveさんのこの記事見つけた時、ホントにホントにうれしかった!
でもすぐコメント入れられなかったんですよね。心情的に。
今は色々と、ちょっと整理がついてきましたので。

少なくとも私にとっては"ブログやめる"は"ジョギングやめる"以上の何倍もの意味や重さがありましたよ~。
一人でこれでもかっ!てくらいセンチメンタル~になってました(^^;)
この記事読んだ時も切なかった!
というか"ジョギングやめる"でもきっとそこに大変おセンチなものがある人もいますよね、きっと。・・・って何の話や(苦笑)

なんかやりとりしてなくても私の方は勝手に繋がってる感を持ち続けた
ままでした。不思議ですね、こーいうの。
とにかく私にとっては宝物のような記事でした。
ありがとう!
またお邪魔させてくださいね♪
moonlightdrive
2010年04月01日 14:26
■モスコさん
わーわーわーモスコさんだ!コメントありがとう~!お元気でしたか?レス遅れちゃってゴメンねー。やっぱりモスコさんもセンチメンタルだったか~。私、モスコさんがキッパリとやめるって決心したのに、そのオトコマエな後ろ姿に泣いてすがる演歌女になっちゃいかん!と思って(笑)なんとかセンチメンタルを吹き飛ばしてたんだけどね。あれだけ愛情にあふれたBLOGだったもの、やっぱりやめるのに重さやせつなさがあって当然だよね。あ、私なんてもー、モスコさんとは魂でつながってると思ってるから(笑)!モスコさんと私、聴いてる音楽とかぜんぜん違うのに、このバーバラ・ルイスとかティーンネイジャーズとかウィーザーとか、ときどきピンポイントで発火するようにつながるのは運命だと。というわけでこれからもヨロシクです♪

この記事へのトラックバック