【あとからメモ】ジャック達、鈴木さえ子&掛川陽介『ロマンティック研究所』 @ 吉祥寺MANDA-LA2

(自分用のキロクに、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップ。2020年09月)

ジャック達が、ロマンティックの巨匠や先達を招いてロマンティックについて考えるライブシリーズ『ロマンティック研究所』。第5回のゲストに、鈴木さえ子さんと掛川陽介さん。嘘のようなホントの話ですが、鈴木さえ子さんの音楽とジャック達はサイコーにお似合いだった!いやほんとカッコよかった!まあたしかに夏秋さんが言っていたように「何やってもジャック達ぽくなっちゃって」たけど(笑)。

181013ロマンティック研究所05.jpg■ジャック達の「第5回ロマンティック研究所」 ROMANTIC LABORATORY vol.5
●2018年10月13日土曜日@吉祥寺MANDA-LA2
●開場 18:30pm/開演 19:00pm  
●前売 3500円/当日 3800円

ロマンティック。そのなんの腹の足しにもならないもの。 そんなものに人々は苦悩する。
ロマンティックとは、いったい何なのだろう?
それを考察するジャック達の「ロマンティック研究所」第5回。
今回はロマンの巨匠、鈴木さえ子さん、掛川陽介さんをゲストに迎え開催します。
出演:ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚)+大田譲(fromカーネーション)
GUEST:鈴木さえ子 掛川陽介



まずジャック達のセット、あいだにさえ子さんと掛川さん、ジャック達とのコラボをはさんでまたジャック達、アンコールでまたコラボ、という流れ。間近で観るさえ子さん、ヴィクトリアンな感じのドレスに黒いミュールにふわふわの短めの髪型、はーすてきーひたすら見惚れてしまった。さえ子さんセットでは、掛川さんと作っているアニメ劇伴のインスト曲などを中心に聴かせてくれた。

ジャック達本編超カッコよかったな…。「今年最後のジャック達なんで今年の新曲を続けて」と演った3曲。「Ordinary」やっぱり好きー、早く録音してほしい!そして本日の新曲「唇にまだ君がいる」がホント「またこんな曲作っちゃって(一色)」というジャック達節!何かキュンキュン青春感じたなあ。こんな曲作って演奏しちゃうジャック達が好き…。この曲は夏秋さんキハラさん大田さんの全員コーラス、ってあたりもなんだか青春っぽくて。そして久々の「キャンセル」よかったなー、キハラさんのいつ終わるともしれない胸に迫るギターソロ…(TдT)これぞジャック達!という。つくづく、名曲…。

最初のMCでさんざんテイラー・スウィフトネタで盛り上げた一色さん。コクチモモコタイムで、大田「コクチカコです」夏秋「コクチモモコです」キハラ「コクチョウトキです」(だったかな?)と言わせといてからの一色「テイラー・スウィフトです」。爆笑!!さすがスター一色、ズルい!告知を「じゃあ大田くんから」といきなり振られて「え、俺から?」という大田さんに一色さん「大田くんのコクチモモコが一番ロックだから。グレイトフル・デッドみたいで」。どういうことかと思ったら「混沌としてていつ終わるかわかんないし」って。グレイトフル・デッドみたいな告知…(笑)。で記憶を客席に頼りがちな大田さん「12月の…何日だっけ?」客席「7日~」大田「日本橋の…どこだっけ?」客席「三井ホール!」一色「お客さんのほうがよく知ってるならもう告知要らないじゃん」たしかに(笑)。

(と、面白かった告知タイムのことばかり書いてしまったが…)さえ子さん&掛川さんとジャック達のコラボでは、あのサンダークラップ・ニューマンのカバー「something in the air」や、ジャック達曲ではアンコールラストに「暁ワンダーボーイ」も。さえ子さんの持ち歌をさえ子さんボーカルで演っても、どうにもジャック達っぽくなるの、おかしかった。それにしてもカッコよかったなーーーさえ子さん!いや鈴木さえ子さんとか鈴木祥子さんとか度量の大きい音楽家は、ジャック達みたいな与太者がズカズカ入ってっても全然オッケーなんだなって思った!ほーんとオトコマエだった。さえ子さんの生ピアノ入りの「暁ワンダーボーイ」贅沢すぎて最高でした…。


*公式のあげてくれたセットリスト!

01 ロマンティック・ラボラトリー
02 ここで手をつなごう
03 オンボロ
04 アーケード・カスケード
05 スーパーソニック・トースター
06 スキニー・スキニー
07 みみずく

08 Theme of Lighthouse   鈴木さえ子&掛川陽介
  ~Guiding Light
  ~kamogawa in A major 
09 Dear Friend    鈴木さえ子&掛川陽介 with ジャック達
10 something in the air  鈴木さえ子&掛川陽介 with ジャック達

11 Ordinary
12 Boon boon Subway
13 唇にまだ君がいる(新曲)
14 キャンセル
15 禁断のチョコレート・エンジェル

E1 Exile  鈴木さえ子&掛川陽介 with ジャック達
E2 暁ワンダーボーイ  ジャック達 with 鈴木さえ子&掛川陽介


ところでこのライブシリーズ「ロマンティック研究所」、いろいろなキロクやキオクによると、第1回が鈴木慶一さん、第2回が久住昌之さん、第3回が鈴木博文さん、第4回が斉藤哲夫さん、第5回があがた森魚さん…ってことで、この鈴木さえ子さん回はじつは第6回だったのかな…?(しかしゲストの面々すごい)

181013_ロマンティック研究所チラシ.jpg


この記事へのコメント