JCBホール行ってきた!

昨晩、ムーンライダーズ@JCBホール、行ってきた!(以下、ネタバレなし)

じつは、やむをえない個人的な事情で、遅れて駆けつけたのだけど。でも、観れた部分だけでも、じゅうぶんすぎるほどカッコよかったーーー。なにしろ今回、ツインドラムの存在感がハンパねえ!!あの曲もこの曲もどの曲も、かしぶちさんと夏秋さんの音の絡みがスゴかった。すんごいカッコよかった…。

ほかにもいろいろあるけど、それはまた…。

はじめて入ったJCBホール、音はいいと思ったけど、雰囲気もよかったけど、アリーナのあのイスの並びはねーよなー。やたら横に長いホールなんで、前の右端左端のほうなんか、スピーカーのさらに外側って感じなんだもん。あれで盛り上がれって言われても、端のほうは盛り上がれねーよ。イスったってどうせ据え付けじゃないんだから、もうちょっと考えてくれてもいいのに。それに、列の間隔の設定もぎちぎちで狭すぎ。新しいホールであれはないよなー、ホール自体は立派なのに。

と、これはライダーズではなくJCBホール(のイスの並べ方)への不平ですね。

でも、ホールの特性をフルに生かしたいろんな仕かけ満載の進行はおもしろかった!ライダーズってけっこう新しいハコに果敢に挑戦するバンドだなと思うけど、ああいうのやりたくて新しいとこ選ぶのだったら、そういうとこはかなり好き。

しかしムーンライダーズの生演奏って、今、ほんとにスゴイことになってるなあ…。ちょっと、こんなこと、数年前にも想像しなかったよね。今これを観ないなんて、そんなもったいない選択肢ない!ほんとすごい体験だと思う、これ。


あ、あと配布されたチラシの中の…にも驚いたよね。(遅れて入ったせいもあって、終演のかなり後まで、私気づかなかった!)そんなこと含め、またゆっくり書くつもりです。


画像

"JCBホール行ってきた!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント