テーマ:ムーンライダーズ

ムーンライダーズ『moonriders LIVE 2020』 @ 中野サンプラザ

8月終わりの無観客配信ライブ『カメラ=万年筆』のラストにて、慶一さんから(ボブ・ディラン「Subterranean Homesick Blues」のミュージックヴィデオばりのフリップ使いで)衝撃的に開催が発表された、10/31の中野サンプラザでのライブ。発表とともに発売された先行チケットにワケもわからないまま申し込んで、お席がご用意され…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「moonridersの数名による二、三の事柄 Talk & Live #002」 @ ニュー風知空知

配信もされているので私がわざわざ駄文を書かなくても…とも思いつつ(毎回それは思うのだけども)、当日受け取ったホットな気持ちをホットなうちにメモしとくっ! まさかの当選のメールが来て心の中でわーわー!と大騒ぎだったプレミアムなチケ(限定20名、だったのかな)。10月の中野サンプラザも取れていたし、もう今年の運はすべて使い果たしたのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンライダーズの配信ライブ「Special Live 『カメラ=万年筆』」を観た!

今年3月に予定していた主催ライブ『moonlight jamboree #001』がコロナ禍のせいで一度6月に延期になり、結局は中止になってしまったムーンライダーズ。バンドとしての姿を見せてくれる気満々だった2020年のはずだったのに、もしこれでその気運がなくなっちゃったりしたらどうしてくれんだよコロナてめぇ…!と新型コロナの胸ぐらをつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今」鳴る『Dire Morons TRIBUNE』覚え書き

コロナ禍を受けて日本全国に緊急事態宣言が出されていて(※)、買い物に出る以外はほとんどずっと家にいる。私はもともとインドア度が高い人間なので生活はあまり変わらないけれど、仕事が激減していて時間は余る。こんなときこそステイホーム時間を有効に使って本を読んだり音楽を聴いたりDVDや動画を観たりいくらでもすればよいのだけれど、先の不安が大きい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ムーンライダーズの歌心『LIVE at SHINDAITA FEVER 2018.3.31』

4月8日に出た、ムーンライダーズのライブ盤『LIVE at SHINDAITA FEVER 2018.3.31』を聴いて感じたことを、とりとめのないままだけどちょっと書き留めておこう。やや偏ったファンなので、いつもながらドラマーへの言及多めの感想文です…。 “2018年3月31日に新代田Feverで行なわれたクローズドライヴの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】Tribute to Mr. Kashibuchi "冬のバラ" @ 渋谷 B.Y.G

(ちょっと時差がありますが、自分用のキロクとして、当日ツイなどをあとからまとめなおしてアップしました。2020年02月)     2013年12月17日にかしぶち哲郎さんが亡くなってから6年。七回忌のまさに12月17日その日に、B.Y.Gという小さな会場で開催された追悼のライブイベント。年末の平日のライブだったし、席数が限られて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】moonriders Final Banquet 2016 ~最後の饗宴~ @ 中野サンプラザホール

(自分用のキロクとして、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップ。2020年02月) ムーンライダーズ40周年となる2016年。この年彼らは2011年年末からの「活動休止」の「休止」を宣言して、8/28に『WORLD HAPPINESS』出演、秋には『Moonriders Outro Clubbing Tour』と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】moonriders LIVE 2014 “Ciao Mr.Kashibuchi” @ 日本青年館

(自分用のキロクとして、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップしました。2020年02月) 前年の2013年12月17日に、ドラムのかしぶち哲郎さんが逝去。その一周忌に、2011年いっぱいで「無期限活動休止」に入っていたムーンライダーズが、集まって開催した「一夜限りの復活ライブ」。当初は一夜限りの予定だったのが、17…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンライダーズ“Rooftop Gig” @ タワーレコード新宿店屋上

(のちほど追記予定) ムーンライダーズ インストアライブ “The Moonriders Rooftop Gig 30 Dec. 2011” 開催日時 2011年12月30日 (金) 14:00スタート(13:30より並んでいただきます) 場所 タワーレコード新宿店屋上(荒天時中止) 内容:ミニライブ 参加方法 :…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最新の場所で、恋してる

昨日(10日)はツイッターを開かないまま寝てしまって、知ったのは朝だった。友人からのダイレクトメッセで。はー…、なんだよそれ…。ムーンライダーズ無期限活動休止って…。聞いてねえよ。 無期限、って、受け手はどうとっていいんだか、宙ぶらりん。「無期限」を辞書で引くと、「期限のないこと。期限を決めないこと。」ってある。あのさ…、そのふた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ムーンライダーズ"LIVE2010 PRE-FLIGHT" @ SHIBUYA-AX

当日twitterでつぶやいたきり、ちゃんとした感想文は書けなかったなー。すごくいいライブで、ほんとうに「ムーンライダーズ、宇宙一あいしてる!」と思ったさ。セットリスト、プラスアルファ、軽くメモ。 2010年12月10日(金) moonriders LIVE2010 PRE-FLIGHT @ SHIBUYA-AX 開場 1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『ゲゲゲの女房のうた (A Ge Ge Version)』ムーンライダーズ feat. 小島麻由美

シングルきた!聴いた! 「ゲゲゲの女房のうた」、8月のライブでいちど聴いてるんだけど、わぁ、こんなカッコイイ曲だったっけ!?ライブで聴いたときの印象よりずっと攻撃的でロックで疾走してる!しかも、やっぱどうしようもなくヘンなのね。つかまえたと思うとするりと手のひらから抜けてっちゃうムーンライダーズってバンドの、気味悪さとしたたかさが…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

moonriders LIVE 2010 "MID SUMMER" @ 渋谷プレジャープレジャー

昨日のムーンライダーズ、カッコよかったなー!全体が短かったけど、本編、特に前半はメチャメチャ好きな曲ばっかりで、もー最初っからテンション上がりまくり!ひさびさにスタートダッシュで「ライダーズ、かっけえ!!」って思えた!いつもこの調子でブッ飛ばしたら最高なのに、(しかもそれができるのに、)なんでそうしないかなあ?とかもちょっと思ったりしつ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

"Tokyo7"LIVE、キタ!

本編とビミョーにちがうモノクロのジャケ、カッコイイー。くじらさんと良明さんはパッと見かなり元絵に近いけど、視線がちがうのね。 週末のワーハピをあきらめざるをえなかった寂しさは、これで癒すとするか…。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

moonriders Shibuya Cine 7_2010 @ PLEASURE PLEASURE

ムーンライダーズの今年初となるライブ、2日連続の2日めのほうに行ってきました。ほぼ日で録画映像をまるまる無料放映中(太っ腹!)なので、特に詳しく書かなくても、ね。私的な感想だけちょっとキロク。 『moonriders Shibuya Cine 7_2010』 3月23日(火) SHIBUYA ENTERTAINMENT…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ムーンライダーズ最高!

はぁ…ムーンライダーズ好きすぎる…!!!! 今日のちょっとイレギュラーな彼らもとんでもなくカッコよかったなあ…。 それにしてもスゴイ。ほぼ日での配信、音源の生中継だけなのかと思っていたら、 ライブ録画を、しかも29日まで視聴可能って! ついさっきまでナマで観ていたライブを、もうネット上で見られるなんて。すごい時代。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

moonriders TOUR'09 "Tokyo,Osaka 7" @ なんばHatch

東京の1週間後のムーンライダーズ大阪公演。じつはこのチケットは、アルバム『Tokyo7』を聴いてスグに(行けるかどうかわからないけど)決心して買ってた。『Tokyo7』があまりによかったので、これは東京のライブ観たらぜったい大阪も観たくなるにちがいないと思って…。(その後思いもよらずJCBホールの前半と重なる案件が出てきてしまった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

moonriders TOUR'09 "Tokyo,Osaka 7" @ JCBホール

すごく簡単にメモ。ムーンライダーズ『Tokyo7』東京公演、JCBホール。とっても楽しみにしていた公演だけど、前の記事に書いたようにやむをえない事情で遅れて入場したので、観られたのはほぼ真ん中ぐらいからかな…。 moonriders TOUR'09 "Tokyo,Osaka 7" 2009年11月28日(土) 東京 JCBホー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんばHatch行ってきた!

はぁ…どうしよう、 ムーンライダーズ好きすぎて死ぬ…。 カッコよさの限界超えてた。 還暦周辺、50代60代ばっかりのバンドが あんなとんでもない生演奏繰り出すって どう考えてもありえない。 どこからどう見てもカッコよすぎ。 来年は一年に120回ライブ観たいよ…ライダーズ。 あんな凄いライブが東阪の2回だけなんて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JCBホール行ってきた!

昨晩、ムーンライダーズ@JCBホール、行ってきた!(以下、ネタバレなし) じつは、やむをえない個人的な事情で、遅れて駆けつけたのだけど。でも、観れた部分だけでも、じゅうぶんすぎるほどカッコよかったーーー。なにしろ今回、ツインドラムの存在感がハンパねえ!!あの曲もこの曲もどの曲も、かしぶちさんと夏秋さんの音の絡みがスゴかった。すんご…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ムーンライダーズ『Drive to 2010』 @ 新宿LOFT

イカレてたなー、昨夜のロフトのムーンライダーズは!ひさびさにああいうムーンライダーズ見た気がした、あの人たちの中のクレイジーさとバカバカしさは、あいかわらずあんなに生々しいんだな、おっかねーーー。途中のMCで慶一さん曰く「今日はじめて僕らを見る方もいるかもしれませんが…今日のこれはかなり異常な演奏です」…(笑)!こんな50代バンド、世界…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ムーンライダーズ インストアライブ @ 新宿タワーレコード

行ってきました~!でも、ほんとは避けたかった小3男児連れ…トホホ。キミがいると、ハハは好きな相手にじゅうぶんうっとりできないのだがね…。ま、男児のほうは「ママといっしょがいい。」とキッパリ言うのでしかたなし…。で、ギリで到着した新宿タワレコなんですが、え~、なに、この群集!?すげぇ、タワレコのインストアイベントでこんなに人があふれてるの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

最新のマチウケ

どーでもいいミーハーエントリーですが。ケータイの待ち受け画像を、ひさしぶりにムーンライダーズに。ちょっと7な感じで…ね。『Tokyo7』の中ジャケ写真を、個人で楽しむ目的で(笑)ケータイ用に少々加工させていただきました。ああ、うっとり…。すてきだ…。いつも私のケータイの待ち受けは、基本The Chewinggum Weekend、ときど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Tokyo7』全曲語り! ムーンライダーズ『Tokyo7』感想メモ・後編

というわけで、いきます。長いよ。 01 タブラ・ラサ ~when rock was young~ 作詞・作曲:かしぶち哲郎 このイントロの、ギターリフのカッコよさ!ロックバンドのカッコよさって結局、こういうリフを弾けるギタリストがいるかどうかにかかってるところがあるよね。そういう意味ではムーンライダーズ、いまだ、ふ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

“ストレートを投げても魔球” ムーンライダーズ『Tokyo7』感想メモ・前編

ムーンライダーズ『Tokyo7』。購入以来、空前のリピート率です。ここ1週間これしか聴いてない。しかも、曲を飛ばさずに頭っから終わりまで、それを何度くり返してもオーケーなのがこのアルバムのすぐれて特徴的なところ。慶一さん言うところの「3分の曲を作ろうぜ」という方向性が効いてるんだろうと思う。アルバム1枚が、ロケットのようにスピード感あふ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『Tokyo7』のジャケ裏のこと

タワレコで手にとって買ったときにはそのことにまったく気づいていなかったのだけれど、『Tokyo7』のジャケ裏には、ほんとに世界がひっくり返るぐらい驚かされて、いまだその動揺の中にいる感じ。まあ、私じゃなくても、「あれ?」とは思うよね。デザイン的なモチーフとしてでなく、メンバー以外の人物の写真がジャケに載ってたことなんて、今までのムーンラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『Tokyo7』を聴いている

あーもう、最高だな、ムーンライダーズ!!なんだって50代半ばから60歳にかかろうという年齢のバンドが、こんなに蒼くて、こんなにトンがってて、こんなに突っ走ってるんだか!なんだろう、この音、もう、シーンのど真ん中にいるような感じだね。空前の速度と強度。今の彼ら、恐いものは何もないんじゃないかな。 ここにきてまさかのバンド黄金期、まさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more