テーマ:live

『The Trick Is Under The Table』ジャック達 ワンマン・ライブ @ 吉祥寺MANDA-L…

3月のラ・ママでのライブを最後に、コロナ禍のせいで4月の斉藤哲夫さんのイベントがなくなり、5月に予定されていたワンマンも延期になってしまっていたジャック達。じつに8ヵ月ぶりのライブ、しかもワンマン。やっと、やっと、ジャック達に会える。 2020/11/14ジャック達 @ 吉祥寺MANDA-LA2 『The Trick Is …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンライダーズ『moonriders LIVE 2020』 @ 中野サンプラザ

8月終わりの無観客配信ライブ『カメラ=万年筆』のラストにて、慶一さんから(ボブ・ディラン「Subterranean Homesick Blues」のミュージックヴィデオばりのフリップ使いで)衝撃的に開催が発表された、10/31の中野サンプラザでのライブ。発表とともに発売された先行チケットにワケもわからないまま申し込んで、お席がご用意され…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『ユニオンジャック放送局2020』ISSIKI AT ALL、The Bargains @ 渋谷La.mama

8月にこのメンバーでのISSIKI AT ALLやって、一色さん的にもよほどイイ感じだったと見えて間をおかずに告知のあったこの日のライブ。それにしても、1度目も十分カッコよかったけど、2度目というだけでこんなにもバンド感増すものか…! 『ユニオンジャック放送局2020』 ISSIKI AT ALL(一色進/大田譲/澄田健/小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「moonridersの数名による二、三の事柄 Talk & Live #002」 @ ニュー風知空知

配信もされているので私がわざわざ駄文を書かなくても…とも思いつつ(毎回それは思うのだけども)、当日受け取ったホットな気持ちをホットなうちにメモしとくっ! まさかの当選のメールが来て心の中でわーわー!と大騒ぎだったプレミアムなチケ(限定20名、だったのかな)。10月の中野サンプラザも取れていたし、もう今年の運はすべて使い果たしたのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ISSIKI AT ALL、なんちゃらアイドルバンド1号 @ 吉祥寺MANDA-LA2

一色さんに会うのも3月のジャック達ぶり。行ってきました、ISSIKI AT ALL。一色さんの「ライブは楽しいなあ」の言葉が身にしみた…。 『UNDERGROUND HEADLINERS Vol.3』 2020年8月22日(土)@吉祥寺マンダラ2 出演 ISSIKI AT ALL(一色進/大田譲/澄田健/小関純匡) なんち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こまっちゃクレズマ -1+近藤達郎 ゲスト巻上公一 @ 新宿PIT INN

元々は予定になかったこまっちゃクレズマのライブが、新宿PIT INNであると聞き、行ってきた!コロナ下の緊急事態宣言による長いステイホーム期間が明けた後、私はライブはこれが初めてで、3月初めにまさに同じこまっちゃクレズマのライブをここ新宿PIT INNで観て以来。5か月ぶりの、いわば私にとっての復活ライブが、大好きなこまっちゃクレズマで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こまっちゃクレズマ+原マスミ @ 新宿PIT INN

新型コロナウイルス感染拡大防止のための要請(※)に基づいて、全国で多くのイベントやライブやお芝居が中止や延期の判断をしていて、大好きな役者さんやミュージシャンやイベント主催者や会場が、精神的にも経済的にも傷ついている状況…本当に心が痛む。 そんな中、チケットを買っていたライブのひとつ、こまっちゃクレズマのピットイン公演(梅津さんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック達、なんちゃらアイドル『giant killing!!! vol.003』 @ 渋谷La.mama

このチケットを買ったときには、まさかライブの当日がこんな想定外の事態の渦中に放り込まれているとは思いもよらなかった。(細かくはあとで書くけれど、)とにかくこの日、このライブは開催され、その時間は私にとってすごく楽しくて、どこか潰されそうにもなっていた気持ちがふわりとすくいあげられた。 『オーディナリー』の歌詞が、深く深く胸に響く。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大田譲還暦記念ライブ『キミたちがいて ぁ ボクが弾く!!』 @ 渋谷La.mama

ベーシストの大田譲さん、60歳のお誕生日のその日に記念ライブ。おめでとうございます!お祝いに駆けつけたメンバーの凄さにびっくりする以上に、当日出てきた音のすばらしさにフッ飛ばされたライブ。レポにはならないただの感想文を、ちょこっとメモ。 私が20代の頃から、グランドファーザーズ、カーネーションと「好きなバンドのベーシストはいつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】ジャック達、直美ズ『GO→ST New Year Party 2020』 @ 渋谷La.mama

(自分用のキロクに、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップ。2020年09月) 2020年明けて一発目のライブはジャック達。昨年10月の『Up On The Table』レコ発(シディ発)ツアーのとき出張仕事と重なったりでひとつも参加できなかった私は、ジャック達のライブ自体が半年ぶりぐらい。はーーーたっのしかったー!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】Tribute to Mr. Kashibuchi "冬のバラ" @ 渋谷 B.Y.G

(ちょっと時差がありますが、自分用のキロクとして、当日ツイなどをあとからまとめなおしてアップしました。2020年02月)     2013年12月17日にかしぶち哲郎さんが亡くなってから6年。七回忌のまさに12月17日その日に、B.Y.Gという小さな会場で開催された追悼のライブイベント。年末の平日のライブだったし、席数が限られて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】ジャック達「BRING DOWN THE GOVERNMENT」配信開始記念ライブ @ 渋谷gee…

(自分用のキロクに、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップ。2020年09月) 5人になったジャック達初のシングル(秋発売予定のライブアルバムからの先行シングルでもある)「BRING DOWN THE GOVERNMENT」が、7/10(水)に配信開始。7/21に参院選を控えたこの時期に、音楽に政治を持ち込む一色さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】『シン・ジャック降臨』 @ 吉祥寺MANDA-LA2

(自分用のキロクに、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップ。2020年09月) 新メンバーに鈴木さえ子さんを迎えた5人組のジャック達を初めて観て、超ドキドキした1月のライブから2カ月。この5人の「シン・ジャック」の初ワンマンライブが吉祥寺マン2で。しかもこの日のライブは、発表を前提に録音されると最初から告知されていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】2019年型のジャック達! @ 吉祥寺ROCK JOINT GB

(自分用のキロクに、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップ。2020年09月) 鈴木さえ子さんがゲストだった2018年10月のライブ『ロマンティック研究所』から間もなくの10月27日のこと。一色さんからとんでもないニュースが入ってきた。 “そして、ジャック達に新しい仲間が加わりました。 えっ?なになに? ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】ハシユサ pre. "Happiness" @ 西早稲田BLAH BLAH BLAH

(自分用のキロクに、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップしました。2020年02月) 元チューインガム・ウィークエンドのVoで今はthe MADRASの橋本孝志さんが、壊れかけのテープレコーダーズの遊佐春菜さんと組んで企画するライブ、ハシユサ pre. "Happiness"。チューインガム・ウィークエンドのB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】ジャック達、鈴木さえ子&掛川陽介『ロマンティック研究所』 @ 吉祥寺MANDA-LA2

(自分用のキロクに、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップ。2020年09月) ジャック達が、ロマンティックの巨匠や先達を招いてロマンティックについて考えるライブシリーズ『ロマンティック研究所』。第5回のゲストに、鈴木さえ子さんと掛川陽介さん。嘘のようなホントの話ですが、鈴木さえ子さんの音楽とジャック達はサイコーにお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】moonriders Final Banquet 2016 ~最後の饗宴~ @ 中野サンプラザホール

(自分用のキロクとして、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップ。2020年02月) ムーンライダーズ40周年となる2016年。この年彼らは2011年年末からの「活動休止」の「休止」を宣言して、8/28に『WORLD HAPPINESS』出演、秋には『Moonriders Outro Clubbing Tour』と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】「we are the beautiful!」 @ 高円寺HIGH

(自分用のキロクに、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップ。2020年02月) このブログでは何度も書いているけれど、私はチューインガム・ウィークエンドを解散してから知った後追いのファンで、それゆえずっと、ナマでその音を聴くことはかなわない願いとして(でも大切に)胸に置いてあるだけだった。それが思いもよらず解凍されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【あとからメモ】moonriders LIVE 2014 “Ciao Mr.Kashibuchi” @ 日本青年館

(自分用のキロクとして、その日のツイートを中心にまとめたものをあとからアップしました。2020年02月) 前年の2013年12月17日に、ドラムのかしぶち哲郎さんが逝去。その一周忌に、2011年いっぱいで「無期限活動休止」に入っていたムーンライダーズが、集まって開催した「一夜限りの復活ライブ」。当初は一夜限りの予定だったのが、17…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンライダーズ“Rooftop Gig” @ タワーレコード新宿店屋上

(のちほど追記予定) ムーンライダーズ インストアライブ “The Moonriders Rooftop Gig 30 Dec. 2011” 開催日時 2011年12月30日 (金) 14:00スタート(13:30より並んでいただきます) 場所 タワーレコード新宿店屋上(荒天時中止) 内容:ミニライブ 参加方法 :…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“梅津和時・冬のぶりぶり2011”こまっちゃクレズマ @新宿PIT INN

梅津和時・冬のぶりぶり2011@新宿PIT INN 2011年12月22日 (木) 開場19時30分 開演20時 ¥3,500(1ドリンク付) 12月22日(木) こまっちゃクレズマ 梅津和時(Sax)多田葉子(Sax)松井亜由美(Vn)張紅陽(Acc)関島岳郎(Tuba)夏秋文尚(Ds) ムーンライダーズの無期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜劇「バロン七つの大罪」 @ 浅草見番

ボードビリアン・バロンさんの喜劇「バロン七つの大罪」、全6回公演のうちのラスト回を観てきました。ホンットに楽しかった!バロンさんがすでにtwitter(@baronkzw)で「再演します」と宣言してくれているので、ネタバレしない程度にちょこっと感想メモ! 喜劇「バロン七つの大罪」 日程: 9. 9(金)19:30W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マーシーホテル @ 吉祥寺MANDA-LA2

やっぱり桁違いのバンドサウンドだった。西村哲也さんとマーシーホテルの音。軽くメモ。 2011/09/10 Sat. MARCY'S HOTEL @吉祥寺MANDA-LA2 開場 18:30 / 開演 19:30 前売 2500円 / 当日 2800円(ドリンク別) MARCY'S HOTEL are Vo.&EG…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クミコ スペシャルライブ AURA~松本隆の世界を歌う~ @ 青山円形劇場

もともとは3月28日に行われるはずだったライブが、震災の影響による延期で1カ月後のこの日になった。クミコさん自身が、3月11日にはコンサートのために石巻を訪れていて、数時間後に自分がそこで歌うはずだったホールが津波に飲まれるのを、逃げ延びた高台から見たのだそう(クミコさんのブログより)。そんなできごとを経てなお、この特別なライブが、中止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック達「ROMANTIC LABORATORY」発売記念ライブ @ 吉祥寺MANDA-LA2

あの「ジャックフルーツ・シングルズ」から約1年 ジャック達がお届けする2011年第1弾シングル! 「ROMANTIC LABORATORY」発売記念ライブ 2011年2月25日(金) @吉祥寺MANDA-LA2 出演:ジャック達(一色進/宙ggpキハラ/夏秋文尚)& 大田譲(from CARNATION) 開場19:00 開…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more