月夜のドライブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 4Bのライブに行ってきた

<<   作成日時 : 2005/11/16 03:33   >>

トラックバック 0 / コメント 2

えーと、夏秋さんカテゴリーを作ったばかりの私ですが、今日は別のドラマーにキャーキャー言ってきちゃった(笑)。「4B」のライブ、@代官山UNIT。チケット取ってくれたのはとりりん、ありがとー。4Bとは、高野寛、原田郁子(クラムボン)、tatsu(レピッシュ)、坂田学、この4人のユニット。すごいよね、このメンツ見ただけで何か起こりそうでワクワクするもの。開演前も、まさに客席のそんなワクワク感が、会場にみなぎってたな。

思えば今年5、6月のムーンライダーズの『P.W Babies Paperback』ツアーで、体調不良のかしぶちさんの代役をつとめたのが、カーネーションの矢部さんと、ポラリスを辞めたばかりの坂田学さんだった(しかしつくづく、贅沢なバンドよのう、代役がこの二人って!)。そこで聴いた坂田さんのドラムに(というか坂田さん自身に、って噂もあるが・笑)すっかりマイってしまった私、「坂田さん関連で何かあったら行きたいね」と、とりりんとひそかに盛り上がっており、叶ったのがこの4Bだったのだ。というか叶いすぎ、高野くんと一緒だなんて。

私が会場に着いたのは開演ギリギリで、地下にあるUNITのハコの中は、人がビッシリ。後方の柱の右側に位置取りするのがやっとで、ステージに横並びした4人のうちいちばん左にいる原田郁子さんはまったく見えず(泣)。その隣の高野くん、さらに隣のtatsuさんはときどきしか見えず(泣)。でもいちばん右の坂田さん見えたからいっか!…って以上にさ、「音」が聴ければ、それでよかった、今日は。幸せな歌と、幸せなリズム、それを感じられれば。

会場を巻き込んでのハンドクラッピングから始まったライブ。ライブのあいだ中ずっと、お客さんと一緒にハミング、お客さんと一緒にクラップ、そんな場面がいっぱいで。なんかね、楽器を弾ける人だけがリズムを楽しむんじゃないし、歌の上手な人だけがうたを歌うんじゃない、音楽ってみんなのものなんだっていう、4人の気持ちが、じーんと伝わってきたな。

1曲めはコンピ「リズムであそぼう」に入っている坂田さんの曲。ドラム叩きながら控えめに歌う坂田さんの歌、甘くてステキ。そしてたしか2曲めは原田さんの歌。私、クラムボンってちゃんと聴いたことなくて(つくづく90年代出のバンドに弱いな、私)、3年ぐらい前ムーンライダーズの対バンで聴いたとき以来だったかもしれないけど、なんだか可愛いらしさに野太さが加わった感じですごくよかったなあ。そして、高野くんが歌い始める、♪ラーララ ララララ ララララ…♪あ、このメロディ…「夜の海を走って月を見た」。会場からもヒューって声が飛んでた。いい歌、みんなに愛されてる歌。高野くんは、最新アルバム『確かな光』の中からも「hibiki」や「美しい星」を歌ってくれたんだけど、こうやって聴くと、88年の歌も、04年の歌も、彼は何も変わってないんだよね。ただ一筋、確かな場所を探し求める旅を、彼はずっと続けてるんだって気がした、外野の声や世間の流行とは関係なく。

また坂田さんのドラムがね。参りましたよ。繊細にしてクレイジー。どうなってんだこの人!と、6月のライダーズのライブで思ったことをまた思う。「4B」というユニット名はすなわち、この4人が全員血液型B型であることからの命名だそうなんだけど、そのB型らしい「自由行動」「今のは典型的な例だったね」と、原田さんと高野くんに評された(笑)坂田さんのドラミング、すさまじかったー。

基本の楽器だけでなく、いろいろなパーカッションもまじえた即興っぽい演奏が聞けたり、細野さんのカバー(「終わりの季節」)やフィッシュマンズのカバーも披露してくれたりで、大満足の内容。それだけでもすごかったのに、最後のアンコールで、「B型の人ばっかりに来てもらいました」って出てきたゲストが、高田漣さん、ナタリーワイズの斉藤哲也さん、そしてハナレグミこと永積タカシさん。うはは、みんなB型かよ!この「7B」で奏でられた音もまた素敵だった。

音楽のシアワセを浴びた2時間。お客の私たちも歌って、手を叩いてリズムとって、楽しかった。私は今、のほほんとした生活してて大したものも背負ってないけど、遅い時間の通勤電車の中できつい顔してる、平日になんかとてもライブには行けそうもない行く気も起こらない、そんな人たちにこそ、こういう無条件にハッピーな音が降り注げばいいのに、なんて思った。そうすればも少し世の中生きやすくなるのに、なんてね。

終演後に落ち合えたとりりんと久々のバカトーク。仙台、恵比寿、と馬の骨を追っかけてコワレ気味のとりりん、ああ、おかしい。そして11月〜12月の彼女のライブの予定聞いておっかしくてしょうがない、いい大人がそんな無茶な、って多忙スケジュール(笑)。サイコー。全部行けるといいね。私はとりりんの10分の1ぐらいですが、行けるといいなあ(祈)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
だって、ホントかっこいいんだってば。ギター弾きながら歌っているときの泰行さん。土曜日の名古屋クアトロ、行きたい〜(整理番号は、そんなによくないのだが、もうこの際だから行っちゃおうかな)。

4Bのライブよかったよねー。心が暖かくなりました。ゴーカなメンバーの中、VOCALで1曲目とラストを飾った坂田さん、さすが〜。時々、見える横顔に、うっとりしてしまった。

そして、12月のライブは6回しか予定してない。moonlightdriveは3回でしょ。そんなに変わらないじゃん(笑)
とりりん(B型)
2005/11/16 21:36
とりりん、6回「しか」ってとこで、もう認識間違ってる(笑)!私はあと2つ行きたいんだけど、うーんでも3回になっちゃうかなあ…(泣)。

坂田さん、素敵だったよねー。知的な風貌、甘いボーカル、なのに叩くとあの狂気。ああ、ヤバい…。高野くん原田さん永積さん、並みいるボーカリストを差しおいて(笑)ラスト歌ってたもんね、スバラシイ!
moonlightdrive
2005/11/17 10:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
4Bのライブに行ってきた 月夜のドライブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる